/

この記事は会員限定です

低インフレ、世界を覆う コロナ下の景気停滞鮮明

(更新) [有料会員限定]

世界で低インフレが広がっている。データを比較可能な85カ国の物価上昇率は10月(一部は9月)、全体の62%にあたる53カ国で前年の水準を下回った。全体としてもコロナ禍前の1月をピークに下落傾向が続き、景気の持ち直しが鈍いことを映す。企業収益の回復が遅れて賃金の抑制につながれば、消費や物価も伸び悩む悪循環に陥りかねない。

各国の食品を含む消費者物価の総合指数の推移を調べた。スペインは10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1295文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン