/

この記事は会員限定です

首都圏IT人材、石川で活躍 リモートで副業・移住

ウエーブ石川

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、石川県内でIT(情報技術)に精通した首都圏の人材が活躍の場を広げている。首都圏にいながら副業としてリモートワークで働くほか、一定期間移住して働く人も出てきた。ネットを活用したいが、地方の人材不足に悩む企業の救世主となるか注目が集まる。

「新型コロナで大きい会社でも安泰ではないと感じた」。外資系の一般消費財メーカーに勤める松岡留美さんは金沢市出身で神奈川県に住ん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1607文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン