/

この記事は会員限定です

変化を買う 増えるM&A

[有料会員限定]

日米欧で再び新型コロナウイルス感染者が急拡大してきました。米大統領選後、相次ぐコロナのワクチン開発に関わるニュースで急騰した株式市場は、少し落ち着きを取り戻しました。感染者急増で世界経済の回復が再び鈍化する懸念が広がり、楽観からの修正が入っているようです。

様々な不確定要因が絡み合うなか、明確に増え続けているのが国内外のM&A(合併・買収)です。2002年春にコロナ危機でいったん止まったM&Aは1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り701文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン