/

愛知銀、投信などの申し込み電子署名で

愛知銀行は24日から、投資信託や保険、外貨預金の申し込み手続きで電子署名を導入すると発表した。営業員が持つタブレット端末で取引内容を確認し、端末上に署名する。従来必要だった書類の記載や押印の手間を省き、顧客利便性を上げる。投信などの解約にも応じる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン