/

この記事は会員限定です

在宅でプチぜいたく コンビニパスタ進化

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

コンビニエンスストア大手がパスタのテコ入れを急いでいる。おにぎりやサンドイッチと並ぶ「コンビニ飯」の定番だが、飲食店と比べて味わいの差が出やすい。新型コロナウイルスの感染拡大を機に外食の機会が減ったことに加え、食のプチぜいたく志向の高まりも変化を後押しする。

「コンビニパスタとは思えない」「カフェで出されてもコンビニの商品と気づかない」

11月上旬、ローソンが新商品「キノコ!キノコ!キノコ!濃厚ポルチーニ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1139文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

消費を斬る

話題のヒット商品やトレンドの背景を専門記者が最前線の取材から分析、「今なぜ売れるのか」「次の流行は何か」を解き明かす。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン