/

この記事は会員限定です

新型Xbox分解、中身ぎっしり 電源ユニットに驚き

[有料会員限定]

米マイクロソフトが11月10日に発売した最新ゲーム機「Xbox Series X」を、日経クロステック編集部は技術者とともに分解した。同製品は前世代の「Xbox One」から約7年ぶりに更新されたハードウエアである。写真を通して、分解作業の様子を伝える。

ぎちぎちの筐体内部

Xbox Series Xの寸法は151×151×301ミリである。外観は横から見ると縦長で、上から見えると正方形だ。上面...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1668文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン