/

この記事は会員限定です

政界にも「ニューノーマル」

[有料会員限定]

11月のある平日の午前7時。JR戸塚駅(横浜市)地下のコンコースでは、通勤者や通学生が足早に行き交っていた。

「おはようございます。内閣官房副長官の坂井学でございます」。戸塚などが選挙区の声の主、坂井氏の姿はパソコン画面の中だ。

坂井氏は菅義偉政権誕生前はほぼ毎朝、街頭に立っていた。しかし、政府の重要な役職に就き東京を離れられない立場となり10月から始めたのが、東京の議員宿舎とオンラインでつないだ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1282文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン