/

この記事は会員限定です

神奈川県内ファミレス閉店相次ぐ 10~11月で20店超

[有料会員限定]

神奈川県内でファミリーレストランの閉店が加速している。月末の29日には「ジョナサン」や「ココス」が複数の店舗を閉店し、10~11月だけで主要ブランドの20店超が閉店する。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、外食事業の経営環境が厳しさを増している。

各社が公表した閉店情報を集計した。全国で200店の閉店を公表したすかいらーくホールディングス(HD)は、29日に「ジョナサン」の伊勢佐木町店(横浜市)や橋本駅前店(相模原市)など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り377文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン