/

この記事は会員限定です

時代は禅を求めている 自分に向き合うチャンスに

曹洞宗建功寺住職/庭園デザイナー・枡野俊明さん(人間発見)

[有料会員限定]
曹洞宗徳雄山建功寺(横浜市)の住職で庭園デザイナーの枡野俊明さん(67)。日常生活に禅の発想を取り入れ、心を整えることを勧める。著書は100冊を超え、ビジネスパーソンのファンも多い。ニューズウィーク誌で「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれた。コロナ禍で不安を抱える人々に「禅の知恵と力で一緒に乗り越えていきましょう」と呼び掛ける。

コロナ禍で、お寺も大きな影響を受けています。建功寺へお越しの方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5634文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン