/

この記事は会員限定です

三菱地所の神田主税さん、副業で三島にIT産業興す

静岡きらり人財

[有料会員限定]

箱根越えの旅人らが集う宿場町としてかつて栄えた静岡県三島市。IT(情報技術)関連の人材が出会う現代の交流の場をつくり、IT産業を興そうとしている仕掛け人がいる。三菱地所の社員で、副業として地元建設会社にも勤める神田主税さん(43)だ。

三島市から首都圏へ神田さんが15年間続けてきた新幹線通勤。だがコロナ禍で東京への通勤も週一回程度に激減し、生活が一変した。そんななか地元の加和太建設で11月からイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り937文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン