/

コロナ、止まらぬ拡大 1週間で14都道府県が最多更新

国内での新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。この1週間で1日の新規感染者数が過去最多を更新したのは14都道府県に達する。専門家や医療従事者は感染対策の徹底を訴えている。

東京都の新規感染者数は19日には初の500人台となる534人を記録した。18日までの1週間では北海道、埼玉、千葉、神奈川、大阪などの各道府県も最多を更新。全国の新規感染者数の7日移動平均は18日時点で1615.1人と1週間で1.4倍に増えた。

都道府県が感染状況を判断する「6指標」のうち、直近1週間の感染者数は人口10万人あたり25人以上が最も深刻な「ステージ4」の水準にあたる。東京では1日約500人、大阪で同約310人を超える日が1週間続く状況だ。東京や大阪は現状のペースだと早ければ1カ月以内にステージ4になる恐れがある。

コロナ対策を助言する厚生労働省の専門家組織「アドバイザリーボード」は19日、足元の感染状況を「感染拡大のスピードが増しており、このまま放置すればさらに急速な感染拡大に至る可能性がある」と指摘した。

新型コロナ特集ページへ

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン