/

この記事は会員限定です

日華化学、抗ウイルス商品を育成 衣料品向け低迷補う

Zoom北陸企業

[有料会員限定]

日華化学が衣料品向け化学品に代わる柱を探っている。有望と見ているのが抗ウイルス剤などの生活・環境衛生事業だ。8月に部門横断的な事業開発室を立ち上げた。国内外のアパレルの不調で衣料品向けの染色剤などは成長を期待しづらい。新型コロナウイルスの影響で衛生への関心が高いことを踏まえ、新商品を開発する。

「こういう時期だからこそ挑戦していきたい」。7月末、2020年1~6月期の決算記者会見で江守康昌社長はこう話し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り908文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン