/

佐渡金山で「異世界」体験 新潟放送などがMR映像

専用グラスで佐渡金山の坑道をみると、現実空間にCGが表示される仕組み

新潟放送は佐渡金山(新潟県佐渡市)で複合現実(MR)を体験できる映像コンテンツを開発する。眼鏡型の「スマートグラス」を着けて坑道内を歩くと、現実の視界と重なるようにCG(コンピューターグラフィックス)の映像を見られる。佐渡金山の観光客増加につなげる。

佐渡金山の運営会社ゴールデン佐渡(同)、コンテンツ制作のティフォン(東京・品川)と共同で「アイランド・ミラージュ」を開発する。2021年2月から有料で提供する。利用料金は今後決める。

スマートグラスを装着すると、キャラクターや光るクリスタルなどが坑道内に現れる。坑道の壁のような複雑な地形にも映像を表示できるという。歴史遺産と仮想現実を組み合わせることで「異世界」の雰囲気を演出する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン