/

この記事は会員限定です

鴻海、ベトナム新工場で量産開始 RCEP発効にらむ

[有料会員限定]

【台北=中村裕】台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業がベトナムに新工場を建設し、今週からパソコンなどに使う液晶ディスプレーの生産を始めたことが19日分かった。ベトナムが加盟する東アジアの地域的な包括的経済連携(RCEP)の将来の発効をにらんだ動き。現地生産を強化し、大半を輸出に充てる狙いだ。

新工場はベトナム北部のクアンニン省に建設した。中国とベトナムの国境に位置する。中国からの部品の調達がしやすいこと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り567文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン