/

山口で18人感染 過去最多、県内301人に

山口県は19日、18人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの発表人数としては過去最多。県内での感染確認は301人となった。

県によると、陽性が判明したのは10歳未満~70代の男女で、18人のうち15人は岩国市在住。同市麻里布町地区の接待を伴う飲食店の従業員や客が4人おり、同店関連ではこれまでに合計8人の陽性者が確認されたとして、クラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

村岡嗣政知事は記者会見し、同地区では13日にもクラスターが発生しているとして、地区内の接待を伴う飲食店約300店の従業員を対象に一斉検査を行うと表明。「この地域で感染が広がっているのではないかと懸念している。速やかに把握して封じ込めたい」と述べた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン