/

この記事は会員限定です

ニトリ、物流投資2000億円 通販拡大で各地に倉庫新設

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

ニトリホールディングス(HD)は今後5年間で最大2000億円を投じて国内の物流施設・システムを一新する。全国各地で自前の物流センターを新設し、外部の物流企業が運営する施設の使用を順次停止する。各物流センターと店舗の在庫情報を一元化し、ネット通販での消費者への配送時間を短縮する。

物流センターの在庫情報を製造や販売の現場ともネットワークでつなげることで、製品の品質や品切れ防止などのサービス向上も図る。物流のデジタルトラン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り798文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン