/

愛媛素材でレアチーズケーキ 一六、クリスマス向け

菓子製造販売の一六(松山市)は、愛媛県産食材にこだわったクリスマス用レアチーズケーキの予約販売を始めた。イヨカンや牛乳、裸麦粉など素材の65%に県産品を使用。同社は「クリームチーズの濃厚な味わいと、イヨカンピールのほどよい酸味が楽しめる」と説明する。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける生産者を地産地消で後押しする。

イヨカンなど愛媛県産品をふんだんに使った

「愛媛のこだわりレアチーズケーキ」は直径12センチメートルで、通常価格は3000円。四国乳業(愛媛県東温市)のクリームチーズに加え、土台のクッキー生地には醍醐(だいご、同県内子町)のセミハードチーズを使った。濃厚な風味のアクセントとした。一六本舗各店で3500個の販売を目標とする。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン