/

この記事は会員限定です

「激戦区」のライブ配信で大型買収 中国・百度

物販へ商機拡大狙う

[有料会員限定]

【北京=多部田俊輔】中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)がライブ配信事業を柱とした成長路線にカジを切ろうとしている。36億ドル(約3800億円)を投じて芸能人などがトークや音楽を生配信する事業を買収する。中国ではライブ配信そのものは競争が激しいが、配信を通じた物販との連携を視野に入れる。

「我々には3億人あまりの利用者がいる。ライブ配信と結びつけて広告以外の収入を増やしていきたい」。百度...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1426文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン