/

この記事は会員限定です

オリーブ花酵母で島連携 香川・小豆島のヤマヒサなど

[有料会員限定]

香川県の小豆島でしょうゆ製造・販売を手掛けるヤマヒサ(同県小豆島町)が、オリーブの花から採取した独自の酵母を活用し、島内の企業と連携している。しょうゆ向けに続いてパン作りに適した酵母を発見、提供した地元のパン屋が新商品の販売を始めた。今後もオリーブ花酵母を生かした商品を島一体で開発し、島内産業の活性化につなげる。

ヤマヒサは木おけを使って作るしょうゆが主力商品で、2013年にオリーブ花酵母を使った...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り906文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン