/

この記事は会員限定です

アイリスオーヤマ、医療用「N95」マスクも国内生産

コロナ再流行に備え

[有料会員限定]

アイリスオーヤマ(仙台市)が医療・衛生用品の国内生産を加速する。家庭用マスクに続き、医療用の高性能マスク「N95」や除菌用ウエットティッシュを宮城県内で生産する。新型コロナウイルスの再流行に備え、これまで中国などから輸入してきた商品を国内工場から供給できるようにする。

政府は新型コロナでサプライチェーン(供給網)が寸断されたり、医療物資の争奪戦が激しくなったりする事態に備え、製造業の国内回帰を支援...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン