/

この記事は会員限定です

飛騨白川守った快男児 縄田一男氏が選ぶ3冊

天離(あまさか)り果つる国(上・下) 宮本昌孝著

[有料会員限定]

私はこの作品が書籍化されるのをどれほど待ち望んでいたであろうか。

時は乱世。飛騨白川郷を天下取り3代の覇者信長→秀吉→家康の手から守り、他者から奪わず、他者から支配もされず、自分たちの意と行いによって立つ独立(どくりゅう)の地たらんとするのは、竹中半兵衛を師に持つ快男児津田七龍太と帰雲(かえりぐも)城に集う面々。そして七龍太と作者好みの姫武者紗雪との禁じられた恋を二つながらに活字する、雄渾(ゆうこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り444文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン