/

この記事は会員限定です

「地球の歩き方」初の東京版 感染拡大、再発見に脚光

[有料会員限定]

東京都内の大型書店へ行くと、違和感あふれるポップが目に飛び込んできた。「地球の歩き方 東京」だ。

地球の歩き方は1979年に創刊した海外旅行の定番ガイドブック。これまで各国・地域122タイトルを数え、年間800万部を発行している。それが2021~22年版に「東京」を追加した。実はシリーズ初の国内版だ。

名所からグルメ、おすすめ散歩コース、ナイトライフ、お土産など幅広い情報をぎっしり載せている。銭湯...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1221文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン