/

この記事は会員限定です

[FT]インド北部の大気汚染、コロナ危機をさらに悪化

[有料会員限定]
Financial Times

インドの首都ニューデリーを毎年覆う有毒な大気汚染が、新型コロナウイルス感染症による死者の増加につながると医療関係者が警鐘を鳴らしている。

11月半ば、午前7時のニューデリー。煙の臭いが鼻を突き、空はすすけた茶色いもやでくるまれている。大気の質は中国・北京での最もひどい状態と同等で、気温が下がり風が弱まる時期になるとさらに悪化し、首都圏は何カ月もスモッグに包まれる。

農家の野焼き、車両の排ガス、そし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン