/

この記事は会員限定です

メキシコに完敗の森保J 「ちょっとの差」埋まらず

[有料会員限定]

サッカーの国際親善試合は17日、オーストリアのグラーツで行われ、日本代表は0-2でメキシコ代表に敗れた。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで27位の日本は同11位の強豪メキシコに対し、前半に攻勢に出ながら無得点。後半は徐々に押し返され、63分と68分に失点した。通算の対戦成績は日本の1勝4敗。

後半ピッチに立ちこめた濃霧とともに、日本のサッカーも視界不良に陥った。英プレミアリーグ・ウォルバーハ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り822文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン