/

この記事は会員限定です

打線のカギ握る同学年3番 坂本と柳田

日本シリーズ・再戦のキーマン(上)

[有料会員限定]

新型コロナウイルスで開幕がずれ込み、開催が危ぶまれた今年のプロ野球も最終章を残すのみとなった。21日に開幕するSMBC日本シリーズ2020では、4連覇が懸かるソフトバンクと8年ぶりの栄冠を目指す巨人が顔を合わせる。昨年の再戦となった頂上決戦の主役に迫る。

巨人・坂本にソフトバンク・柳田。両軍をけん引するのはいずれも1988年生まれの3番打者だ。米大リーグで活躍する田中(ヤンキース)や前田(ツインズ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り961文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン