/

この記事は会員限定です

NTT系、デジタル絵画を配信 美術館行かなくても鑑賞

[有料会員限定]

NTT東日本は、絵画などの文化財を高精細なデジタル画像にして配信する新会社をつくる。コロナで来場者が減る美術館や博物館の文化財をデータ化し、遠隔でも鑑賞できるようにする。これまで文化財のデジタル化は保存目的にとどまっていた。コロナが長引き、デジタル絵画などの需要が増えるとみる。

NTT東が12月、新たな100%子会社を設立する。美術館が所蔵する絵画などを大型スキャナーでデータに変換する。デジタル化...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り505文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン