/

シンガポール便が復便へ、「地域代表として感謝」愛知知事

シンガポール航空が新型コロナウイルス禍で欠航している中部―シンガポール間の定期旅客便を12月から週3往復で再開する見通しとなった。関係者が17日までに明らかにした。中部空港では既に台湾便などが運航を再開している。

愛知県の大村秀章知事は17日の記者会見で「世界各地と往来できるネットワークが戻りつつある。地域の代表として感謝の意を表する」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン