/

この記事は会員限定です

残ったドコモ株主、今後は強制買い取りへ TOB成立

[有料会員限定]

NTTは17日、NTTドコモへのTOB(株式公開買い付け)が成立したと発表した。8億1501万株の応募があり、保有比率は91.46%に高まる。NTTはドコモを完全子会社化する予定で、TOBに応募しなかった株主は強制買い取りとなりそうだ。

1割弱残った株主には、株価指数などに連動したパッシブ運用で保有するファンドがあるとみられる。パッシブファンドは原則としてTOBには申し込まない。TOBが成立し、日経平均...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り516文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン