/

JR東日本、大みそかの終夜運転実施 コロナで一部縮小

JR東日本は例年実施している大みそかの終夜運転を今年も実施する。同社が主要な寺社に聞いたところ、新型コロナで初詣客の受け入れを中止するところはなかったため、一定の需要があると判断した。ただ東京ディズニーリゾートの年越しイベントが中止となるため、京葉線の終夜運転は取りやめる。

山手線や中央線、成田線など12の路線で終夜運転を実施する。コロナによる人出の減少を見込み、京浜東北線や総武線など一部路線では前年より本数を減らす。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン