時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,677,273億円
  • 東証2部 68,870億円
  • ジャスダック 101,620億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.28倍 --
株価収益率21.30倍27.13倍
株式益回り4.69%3.68%
配当利回り1.85% 1.65%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,802.94 +369.32
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,760 +300

[PR]

スクランブル・フラッシュ

フォローする

日経平均、大台定着へ残る壁 2万6000円台を回復
証券部 井川遼

2020/11/17 13:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

17日の東京株式市場では日経平均株価が終値で2万6000円台を回復した。ただ、利益確定売りに押される場面が目立ち、前日までの上昇の勢いには陰りが見られる。2万6000円の大台に定着できるかどうか、「3つの壁」が立ちはだかっている。

■早すぎる上昇のピッチ

「長期勢は利食いを優先し、早くも年内は様子見というムードになっている」。CLSA証券の釜井毅生エグゼキューション・サービス統括本部長はこう話す。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

スクランブル・フラッシュ 一覧

フォローする

読まれたコラム