/

この記事は会員限定です

公益重視の理念、上場でより強く マット・オヘア氏

コロナと資本主義 米バイタル・ファームズ創業者

[有料会員限定]

株主利益より公益を重視するとの方針を掲げる企業が増えている。7月にナスダック市場で新規株式公開(IPO)した米バイタル・ファームズもその一社だ。創業者のマット・オヘア会長に経営理念などについて聞いた。

――起業の経緯を教えてください。

「かつて創業した旅行会社でIPOを経験したが、2001年9月の米同時多発テロ後に事業が行き詰まり、売却を迫られた。その後、自分を振り返った。私は起業初日から株式上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り981文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン