/

菓子「マドンナ」7年ぶり復刻 松山の一六

菓子製造販売の一六(松山市)は16日、スポンジ菓子「マドンナ」を7年ぶりに復刻して発売した。ふんわりとしたスポンジでチーズクリームを包み、優しい味わいとチーズの爽やかな香りが楽しめるという。価格は1個129円で、道後店(松山市)を除く一六本舗全店で扱う。

一六はロングセラー菓子「マドンナ」を復刻

初代のマドンナは、松山が舞台の夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物をイメージして1984年に発売。2013年の同社工場移転に伴い販売を終了した。復刻版では当時の味やデザインを再現し、パッケージには日傘を差したマドンナのイラストをあしらった。

冷蔵保存に変更した。一六の開発担当者は「冷蔵庫から出して1時間ほど常温に置くとチーズクリームが柔らかくなり、違った食感や風味が楽しめる」としている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン