/

シティグループ日本拠点、会長に蔵原氏

シティの蔵原文秋氏

米シティグループは16日、日本拠点の会長に、副会長の蔵原文秋氏(62)が2021年1月1日付で就任すると発表した。持ち株会社のシティグループ・ジャパン・ホールディングスと、傘下の証券・銀行の会長に就く。現会長の田中達郎氏(71)はシニア・アドバイザーとなる。

蔵原氏は19年にシティ入社。それまでは三井住友フィナンシャルグループ(FG)で、三井住友銀行取締役兼副頭取執行役員やSMBC信託銀行の代表取締役社長を務めた。三井住友FGでは海外勤務経験も豊富で、大企業取引およびストラクチャード・ファイナンス業務の責任者を務めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン