/

この記事は会員限定です

日立がペーパーレス大作戦 年5億枚削減、ハンコ全廃

テレワーク成功の勘所(21)

[有料会員限定]
日経BP総研

書類の印刷など紙の使用量を年5億枚減らして押印も全面廃止する――。日立製作所がこんな目標を掲げ、業務改革に乗り出した。紙を中心とした仕事の進め方を見直し、テレワーク導入やジョブ型の人事改革と合わせて生産性を一段と引き上げる狙いだ。働き方改革の総仕上げともいえる、ペーパーレス大作戦の行方を探る。

「ハンコが大量に押され、見た目がブドウのようだった」。日立の人事勤労本部エンプロイーリレーション部に所...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2893文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン