/

栃木県知事選、福田氏が5選

(更新)

任期満了に伴う栃木県知事選は15日投開票され、無所属で現職の福田富一氏(67)が、無所属新人で元NHK宇都宮放送局長の田野辺隆男氏(60)を破り、5選を決めた。投票率は38.73%で前回を5.46ポイント上回った。

新型コロナウイルスへの対応や4期16年にわたる福田県政への評価などが争点になった。自民、公明両党の県組織の推薦を得た福田氏はPCR検査や医療体制の充実に加え、防災・減災の推進や危機対応の実績も強調した。手堅く選挙戦を進めて多選批判をかわした。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン