/

この記事は会員限定です

米大統領選ラリー、さらなる高値を追えるか?

米著名投資家はこう見る

[有料会員限定]

大統領選後、米株式市場が騰勢を強めている。ダウ工業株30種平均やS&P500種株価指数は過去最高値圏にあるが、さらなる高値を追えるのか。米国の著名投資家であるマリオ・ギャベリー氏とスコット・マイナード氏に、今後の大統領選ラリーの行方について聞いた。

「楽観せず、新政権の見極め必要」

GAMCOインベスターズ 会長兼CEO マリオ・ギャベリー氏

──民主党候補バイデン前副大統領の勝利は予想していました...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3623文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン