/

この記事は会員限定です

シクラメン 赤やピンク系が人気

彩時季

[有料会員限定]

クリスマスが近づき、赤やピンク、白など鮮やかな色が特徴のシクラメンの出荷が始まった。ポインセチアと並ぶ冬を彩る花だ。原産地は地中海沿岸とされる。花言葉は「遠慮」や「内気」。鉢植えが多く、家庭での観賞用から贈り物まで幅広い用途がある。

農林水産省によると、2019年産の出荷量は1580万鉢。シェアは長野県が14%、愛知県が11%で上位に並ぶ。出荷額のトップは8億円の愛知県だ。単価の高い比較的大きめの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り222文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン