/

トランプ氏、24年大統領選の立候補計画 NYタイムズ紙

米紙ニューヨーク・タイムズは、トランプ米大統領が次期大統領選に立候補する計画だと報じた=ロイター

【ニューヨーク=野村優子】トランプ米大統領は、バイデン前副大統領が正式に大統領選の勝者に認定された場合、2024年の次期大統領選に立候補する計画を発表すると周囲に伝えていることが明らかになった。米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。

トランプ氏が一部の顧問に方針を伝えた。トランプ氏は大統領選の敗北を認めておらず、法廷闘争を継続する構えだ。複数の顧問は、法廷闘争を通じて選挙結果が変わる可能性は非常に低いとトランプ氏に伝えているという。

複数の米メディアは13日、勝敗が判明していなかった南部ジョージア州でバイデン氏が、同ノースカロライナ州をトランプ氏がそれぞれ勝利を確実にしたと報じた。これにより、全50州と首都ワシントンの勝者が決まった。ジョージア州では再集計になることが決まっている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン