/

企業支援、業種転換・再編向けに移行を 成長戦略会議

政府は13日、成長戦略会議(議長・加藤勝信官房長官)を開いた。新型コロナウイルスの感染状況をみつつ、雇用調整助成金などの緊急対応から業種転換や再編を図る企業への支援に移行すべきだとの意見が出た。加藤氏は「事業者や労働者に対して柔軟な支援をする」と話した。

労働移動の円滑化についても議論した。コロナ禍以降に離職した人向けの「トライアル雇用」の支援や在職出向の促進が選択肢にあがった。サプライチェーン(供給網)の見直し支援も論点になった。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン