/

桜井充参院議員コロナ感染 入院はせず自宅待機

参院は13日、無所属で自民党会派の桜井充参院議員(宮城選挙区)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。入院はせず自宅で待機している。桜井氏の事務所によると、13日朝に東京から新幹線で仙台市に移動した後、PCR検査を受けたところ陽性と判明した。12日まで体調の異変はなかったといい、超党派の議員連盟会合や自民党の会合に参加していた。

〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン