/

この記事は会員限定です

ソニーPS5、触れるゲーム表現で没入感 記者が体験

[有料会員限定]

ソニーが12日に家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」を発売した。コントローラーがゲームに合わせて細かく振動し、まるでゲーム内の世界を実際に歩いたり、触ったりしているような没入感を楽しめる。読み込み速度も前モデルのPS4の100倍で、ゲーム画面の切り替えがスムーズになった。一部の家電量販店では予約の抽選倍率が100倍以上の人気商品の実力はいかに。記者が体験してみた。

指に細かい砂嵐があたる感触...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り860文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン