/

この記事は会員限定です

九州・沖縄地銀20行の4~9月期、3%の経常増益

[有料会員限定]

九州・沖縄の地方銀行20行の2020年4~9月期決算が13日出そろった。単体の経常利益の合計は前年同期から3%増えた。新型コロナウイルスの影響で思うように営業活動ができず手数料収入は落ち込んだが、与信費用が大きく減ったことなどが寄与した。ただ、人口減少やコロナで疲弊した地域経済の再生に加え、国が促す再編への対応といった課題があり、引き続き難しいかじ取りを迫られる。

経常利益の合計は931億円で、1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り852文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン