/

この記事は会員限定です

黒部峡谷鉄道、トロッコで紅葉楽しむ

映える!

[有料会員限定]

日本有数のV字峡谷を小さなトロッコ列車で巡るのが富山県黒部市の黒部峡谷鉄道だ。窓のない客車に、黒部川が長い年月をかけて削り取った山々が間近に迫る。10~11月、ひすい色の水の流れに色とりどりに紅葉した木々が花を添える。

県内有数の温泉街、宇奈月駅から黒部川の上流にある欅平(けやきだいら)駅までの約20キロを、およそ1時間20分かけて進む。急峻(きゅうしゅん)な地形を縫うように走るため、平均時速は1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り674文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン