/

この記事は会員限定です

技術革新は辺境で起きる IT人材を解き放て

本社コメンテーター 中山淳史

[有料会員限定]

変化は辺境から起きる。洋の東西を問わず、歴史が変わる局面で原動力になってきたのはこれまで辺境の人口動態だ。

今回の米国もそうだったか。引っ越し用車両のレンタル大手、米Uホールが毎年発表する「目的地調査(2019年)」によると、大統領選で激戦となった5州のうちネバダ、アリゾナ、ペンシルベニア、ノースカロライナの4州は主要都市が人口流入で全米の上位10都市に入っている。

そのうちネバダとアリゾナはカリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1915文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

中山 淳史

自動車、電機など産業動向、経営トレンドに精通。編集委員、論説委員などを経て2017年2月より現職。「GEと東芝」「移動の未来」などで講演多数。2001年の米同時テロをニューヨーク駐在時に取材。アルゼンチン留学も。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン