/

この記事は会員限定です

キヤノン、プリント技術統合 事務機てこ入れ

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

キヤノンが事務機器事業のテコ入れを進めている。レーザーとインクジェットの部門を統合したほか、オフィス向け複合機のラインアップを刷新した。新型コロナウイルスの影響によるオフィスでの印刷の減少や在宅勤務の広がりでビジネス環境が大きく変化するなか、ハードとソフトの両面で攻勢をかける。事業を担当する本間利夫・代表取締役副社長最高技術責任者(CTO)に今後の戦略を聞いた。

――機器の販売や生産の状況を教えてください...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1633文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン