/

この記事は会員限定です

東京・立川のPLAY! 親子で楽しめる美術館と屋内広場

ぐるっと首都圏

[有料会員限定]

東京都立川市のJR立川駅北口近くに6月に開業した「PLAY!」(プレイ)は美術館と子ども向けの屋内広場がある複合文化施設だ。美術館「プレイミュージアム」は絵とことばをテーマにしたユニークな展示で、大人から子供まで楽しめる。

12月29日まで開催される現在の企画展は、2人組の絵本作家による「tupera tuperaのかおてん.」。色々なシールを貼って顔を作れる人気絵本「かおノート」などを題材にした...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り679文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン