/

ロイヤルHD、閉店検討90店に拡大 「てんや」も対象

ロイヤルHDは当初70店強を閉店する計画だったが、コロナの感染拡大が長引き、「てんや」なども含めさらに20店程度の閉店を検討する

ロイヤルホールディングス(HD)は13日、約90店を2021年末までに閉めると発表した。当初は70店強を閉店する計画だったが、コロナの感染拡大が想定以上に長引き、さらに20店程度の閉店を検討する。

新たに加わった閉店対象の店舗には天丼店「てんや」や空港内でロイヤルHDが運営を受託する飲食店などが含まれる。新型コロナウイルスの影響で業績が悪化しており、不採算店の閉鎖を通じて収益改善を図る。

ロイヤルHDは主力のファミリーレストラン「ロイヤルホスト」で売り上げの前年割れが続いているほか、国際線の旅客数の落ち込みで機内食事業も低迷している。正社員200人程度の希望退職を募集するなど収益力の改善を急いでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン