/

激戦州アリゾナ、バイデン氏が勝利 米メディア報道

米メディアは12日、アリゾナ州でバイデン前副大統領の勝利が確実になったと伝えた(東部デラウェア州ウィルミントン)=AP

【ワシントン=永沢毅】複数の米メディアは12日、米大統領選で激戦州の一つである西部アリゾナ州で民主党のバイデン前副大統領の勝利が確実になったと伝えた。民主党候補がアリゾナで勝つのは24年ぶり。これにより、バイデン氏が獲得した選挙人は290人、トランプ大統領は217人となった。

アリゾナは開票率99%でバイデン氏は得票率0.3ポイント、票数で約1万1千票差でトランプ氏を上回った。2016年大統領選でトランプ氏が制した州でバイデン氏が勝ったのは中西部ウィスコンシン、同ミシガン、東部ペンシルベニアの各州に次いで4州目。

結果が判明していないのは南部ノースカロライナ、同ジョージアの2州だけになる。ジョージアは再集計になることが決まっている。

保守系FOXニュースやAP通信はすでにアリゾナでのバイデン氏の勝利確実を伝えていたが、CNNやNBCなど他のメディアは判断を見合わせていた。開票が進み、トランプ氏の逆転は不可能と判断した。全米538人の選挙人の過半数270人以上を争う大統領選でバイデン氏は7日時点で270人超を確保したため、当選を確実にしている。

アリゾナはこれまで共和党が地盤としてきた州で、バイデン氏の勝利は共和党には痛手となる。カリフォルニアなど民主党が強い州からの移住者の増加などが影響した。

アメリカ大統領選挙

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン