/

ディズニー、動画配信シフト探る 日本の映画館に影

もともとは映画館で公開予定だったアニメ映画「ソウル」を、12月に「ディズニープラス」で配信する

米ウォルト・ディズニーが動画配信へのシフトを模索している。新型コロナウイルスの流行が長引く米欧で新作上映のめどが立たないためだ。株主からも動画配信への移行の圧力が高まる。半面、劇場公開が念頭の従来の事業モデルは成立しない。米映画界で4割のシェアを握るディズニーの劇場公開が細れば、日本の映画産業にも打撃になりかねない。

「冬休みに『ソウル』を配信することで会員の満足度を高められる」。12日、2020年7~9月期決算の会見でディズニーのボブ・チャペック最高経営責任者(CEO)はアニメ映画「ソウル(邦題はソウルフル・ワールド)」への自信を示した。当初は6月に米国などの映画館で上映する予定だったが、11月に延期。その後、自社の動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」での公開に切り替えた。

ディズニーが劇場公開を予定していた主力映画を配信サービスに移すのは、「ムーラン」に続き2作目だ。ムーランが視聴者に追加料金を求めたのに対してソウルは基本料金で見られるといった違いはあるものの、12日でちょうど1周年を迎えたディズニープラスに作品の「出口」を求める動きに変わりはない。

背景にあるのがいっこうに収束しない新型コロナだ。12日発表の7~9月期決算で、映画部門の売上高は前年同期比52%減の15億9500万ドル(約1680億円)、営業利益は同61%減の4億1900万ドルだった。前年同期に「ライオン・キング」などのヒット作があったという事情はあるものの、映画館の閉鎖などで新作の先送りが続いたことが響いた。

一方、動画配信は映画館に行けなくなったファンを中心に需要を取り込んでいる。配信サービス部門の売上高は48億5300万ドルと41%増えた。投資先行で利益は出ていないものの、成長は鮮明だ。日本を含め20カ国以上で提供するディズニープラスの会員数は7370万人(9月末時点)まで増え、ドラマ中心の「Hulu(フールー)」などを合わせると動画配信の会員数はのべ1億2千万人に達する。

著名アクティビストのダニエル・ローブ氏は、ディズニーに対し配信事業にもっと投資を振り向けるよう要求した。「配信に投資するなら配当は不要だ」とまで言い、映画館で上映予定の作品を配信サービスに回すよう求めている。

気が気でないのは映画館ビジネスの関係者らだ。ディズニーは過去10年にわたり、映画製作会社やスタジオの買収を重ねてきた。ヒーロー映画で知られる米マーベルや「スター・ウォーズ」の米ルーカスフィルムなどは既にディズニーの傘下。19年には米国全体で113億ドルあった映画興行収入のうち約4割をディズニー作品が占めた。

上映機会が減るなかで、米国の映画館各社はシアターを個人のパーティーに貸し出すといった対応で、苦境をしのいでいる。ディズニーが映画館での公開より先にネット配信を優先する姿勢を強めれば、映画館にとって死活問題だ。

日本にも影響が及びかねない。ディズニー映画は国内歴代3位の興行収入255億円を記録した「アナと雪の女王」など、日本の映画業界を支えてきた。

公開から3週間で日本での興行収入が200億円を突破した「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。作品の人気が根幹にあるとはいえ、記録的なヒットの裏には「(ディズニー作品などの)洋画がなく、他に見るものがないという事情もある」(関係者)。映画館側も、良くも悪くも「1日に数十回」といった異例の上映方法が可能になった。

コロナ禍で他の海外映画の輸入が滞るなか、ディズニー作品が動画配信サービスを優先すれば、「国内のラインアップがますます邦画に偏ってしまう」(国内映画関係者)との声があがる。映画業界の収入が目減りする可能性がある。

アクティビストのローブ氏は映画館での作品鑑賞を「馬車」になぞらえ、自動車が登場した時と同じように家庭で見る動画配信に移り替わっていくと指摘する。一方で、ディズニーの競合でもある米動画配信最大手ネットフリックスのリード・ヘイスティングス共同最高経営責任者(CEO)は「映画館は今後も長く続く。人には映画館に出かけたい時も、家で見たいときも両方ある」と言い、意見は割れる。

ディズニーは12月に配信事業に関する投資家説明会を計画しており、チャペック氏は決算会見で将来の構想への言及を控えた。自身もコロナで大打撃を受けているディズニーがどんなかじを取るかは、同社と100年続いてきた映画業界の景色を変えてしまうインパクトがある。

(シリコンバレー=佐藤浩実、平岡大輝)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン