/

この記事は会員限定です

ETFで世界に分散投資 コスト低く、リスク抑える

[有料会員限定]

株式と同じように証券取引所で売買される上場投資信託(ETF)。ここ数年は日銀が金融政策手段の一つとして買い入れ対象としていることで知られるが、もともとは個人投資家にとっても扱いやすい金融商品だ。費用を抑えながら世界のさまざまな資産に分散投資できるのがメリットだ。

「最低投資金額が株式より安いケースが多く、投資初心者にも買いやすいのでは」。そう話すのは東京都の会社員、ゆーたさん(ハンドルネーム、27)。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1597文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン